Home > 国スポ > 正式競技・特別競技 > なぎなた

国スポ

正式競技

なぎなた

なぎなた

なぎなたは試合競技と演技競技の2つがあります。

試合競技

防具をつけ、定められた部位を確実に早く打突して勝負を競います。試合時間は3分で時間内に勝敗が決まらない場合は、2分の延長戦を行います。延長戦1回で決着がつかない場合は審判員の判定となります。

演技競技

全日本なぎなた連盟のしかけ応じ8本の中から定められた3本を、2人1組の演技者によって行い、その技の優劣を競い合います。姿勢、服装、態度、発声、呼吸と気持ちが調和しているかなどの点が判定基準となります。 試合競技、演技競技ともトーナメント方式で競います。

競技種目・種別/会場/日程
種目・種別 会場地 競技会場 10月
5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
成年女子・少年女子 嬉野市 U-Spo(嬉野市中央体育館)
このページの上部へ
MENU