新着情報

「佐賀・鹿児島エールプロジェクト」両県の高校生によるプレゼンテーション交流を行います

 佐賀県及び鹿児島県は、2023年の「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」及び2024年の「SAGA2024国スポ・全障スポ」の2年連続での九州開催となることから、これを契機として、様々な分野での両県の一層の関係深化を図り、その絆を未来につないでいく「佐賀・鹿児島エールプロジェクト」に取り組んでいるところです。

 このたび、本プロジェクトの一環として、両県の高校生によるプレゼンテーション交流を下記のとおり実施しますのでお知らせします。

 今後も様々な分野で交流を推進してまいります。ご期待ください。

 

1 日時

令和3年3月13日(土曜日)14時00分~15時00分

2 場所

鹿児島県庁2階 県政広報室

3 参加者

 (1) 佐賀県側

令和2年度「第4回佐賀さいこう!企画甲子園」最優秀企画賞

佐賀県立佐賀西高等学校2年 チーム「語り隊」

千住千夏(せんじゅうちなつ)さん、田中佐弥(たなかさや)さん、藤井七海(ふじいななみ)さん

 (2) 鹿児島県側

① 日本青年会議所「グローバルユース国連大使」活動報告

 鹿児島県立鶴丸高等学校2年 田上愛(たのうえあい)さん   

② 令和2年度「鹿児島県ビジネスプランコンテスト」高校生賞

 ラ・サール高等学校2年 吉次優太(よしつぐゆうた)さん

4 内容

両県高校生によるプレゼン(各10分程度)・意見交換、塩田鹿児島県知事による講評等を予定しています。

5 その他

新型コロナウィルスの感染状況等により急遽中止する場合があります。

エールプロジェクトロゴマーク.jpg

 

< Previous Article     To List     Next Article >