新着情報

IDEA2024第1回審査会の詳細が確定しました

 2024年に佐賀県で開催されるSAGA2024(サガニーマルニーヨン)は、初めてのスポーツ大会に相応しい“前例のない新しい大会”を目指し、様々な取り組みにチャレンジしており、その一環として、みんなで大会をつくりあげていくプロジェクト「IDEA2024(アイデアニーマルニーヨン)」を実施中です。

 このたび、対象期間中に応募いただいた全553個のアイデアの中から、「MVI(Most Valuable Idea)」を決定する第1回審査会を、下記のとおり開催します。

 本審査会には、審査員として、山口祥義佐賀県知事のほか、スプリント種目の世界大会で日本人初のメダルを獲得し、3大会連続でオリンピックに出場された為末大氏や、東京2020パラリンピック日本代表内定選手の車いすテニスプレーヤー、大谷桃子氏にも御参加いただきます。

 

1 概要

  • 令和3年5月16日(日曜日)までに応募いただいた全553個のアイデアの中から、審査員の総意により、MVI(Most Valuable Idea)を選出。
  • MVIは、SAGA2024開催前に実現されるアイデアの「ムーブメント部門」とSAGA2024開催期間中~後に実現されるアイデアの「本大会部門」の2部門それぞれから選出される。

※選出されたMVIは、実現に向けて全力で取り組んでいきます。

 

2 開催日時

令和3年6月13日(日曜日)13:30~15:30(最長終了予定時刻)

※改正スポーツ基本法の成立により、国民体育大会の名称が国民スポーツ大会に変わることが決定した日(平成30年6月13日)に合わせて開催。

 

3 開催場所

県庁新館地下1階 スポーツ情報発信スペース「SAGA TRACK(サガトラック)」

 

4 審査員(5名)

① 山口 祥義 知事 SAGA2024実行委員会 会長

② 為末  大 氏  スポーツを“する人”代表審査員。元陸上選手。3大会連続五輪出場、Deportare Partners代表

※為末氏は、オンラインでの参加

③ 大谷 桃子 氏  スポーツを“する人”代表審査員。車いすテニスプレーヤー。‘20全仏オープン準優勝、東京2020パラリンピック代表(内定)

④ 高園なぎさ 氏  スポーツを“観る人”代表審査員。佐賀の若手シンガー兼マルチタレント

⑤ 板山 高大 氏  スポーツを“支える人”代表審査員。サガン鳥栖サポーター団体SAGANTINO NORD(サガンティーノ ノルド)代表者

 

5 その他

新型コロナウイルス感染症対策のため、審査会関係者、報道関係者以外のご来場はお控え願います。また、来場される関係者におかれましても、マスク着用及び手指消毒の徹底をお願いいたします。

 

< Previous Article     To List     Next Article >
このページの上部へ

MENU