スポ×イズム

#04 下田大夢(バレーボール)

プロフィール

 佐賀学園高校の2年生。
 U-18の日本代表候補に選出されるなど、世界でも活躍が期待される選手。
 小学3年生のときに、全国大会の常連チームに所属し、バレーボールに熱中するようになった。
 ポジションは元々スパイカーだったが、現在の佐賀学園高校バレーボール部の監督の勧めもあり、セッターへ転向。

バレーボールとは

 コート中央のネット越しにボールを3回以内で相手コートに返す競技。
 試合はトーナメント方式で行い、得点はサービス権の有無に関係なく、ラリーに打ち勝つと1点が入る。
 6人制で、1セット25点先取の5セットマッチ(最終第5セットは15点先取)、3セット先取したチームが勝者となる。(少年種別は、準々決勝まで3セットマッチ)